読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女性の体調改善Luna Aroma

女性の健康とアロマ、ホリスティック医学について書いています

*[女性の体調改善アロマ事典]性差医療とは

f:id:Aromahacker:20160219155643j:plain** 「性差医療」とはなにか?

従来の医学は、主に成人男性の体を研究することで発展してきましたが、男性と女性ではかかりやすい病気が違い、同じ病気でも病状が異なることがあり、薬の効き方や副作用の出方にも男女で差があります。そのような性差に配慮した医療、性差医療が必要と考えられるようになり、1980年代にアメリカで「性差医療」の考え方が提唱されるようになりました。

女性が男性と異なる点


① 性成熟期には月経(生理)があり、周期性を有する
② 妊娠・分娩(育児)を担う
③ 閉経が起こり男性と異なった更年期・老年期を迎える。

ヒトには男性と女性の2つの性があり、生命を維持する基本的な機構には差がないものの、生殖機能やそれに関連する心身機能に大きな違いがあり、女性は命を生み出せる性です。

女性の健康を妊娠、出産、産じょく(妊娠、出産でおきた変化が産前の状態に戻る時期)、育児という狭い範囲だけでなく、さらに社会的、文化的に形成された性差(ジェンダー)がもたらす心の問題にも配慮し、女性医療の改善しようという発想のもと、「女性専門外来」「女性外来」が日本でも各地に増えてきました。

女性の一生は、女性ホルモンサイクルの変化に対応して、思春期・性成熟期・更年期・高齢期と、女性特有のライフステージに分かれていて、各ステージへ続いていく中で、心と体が大きく変化するので、それぞれの時期で気をつける病気やその予防の仕方も異なってきます。

日本女性は世界でも長寿ですが、介護率は男性より高くなっているので、女性の生涯を通しての健康づくりは高齢社会の需要な課題となっているので、自分の健康状態を把握してセルフケアすることを心がけることの大切さや方法についてこのブログでお伝えしていこうと思います。

女性の体調改善Luna Aroma 美咲




◇◆◇寒さを乗り切る超話題の防寒アイテム!充電式ヒーター付きベスト「ぬくさに首ったけ」◇◆◇

ワンタッチで首と背中にあるヒーターが10秒でポカポカに!
暖かさが全身に広がり、寒さの悩みを解消します!
ベスト、ブルゾン、手袋、くつ下までお好みのタイプから選べるので、
困っていた寒さも部位別で対応しています。

購入された方からは「着るだけで暖かさと軽さにビックリ!」と驚きの声続出!





◇◆◇オーストラリアから日本初上陸のオーガニックコスメ「バネッサ ミーガン」◇◆◇

「口にできないものは肌にもつけない」をコンセプトに商品展開をしている オーガニックコスメブランドで、ACOの認定を受けています。

ACO
 2002年に設立されたオーストラリアのオーガニック認証機関。
農産物やオーガニックフードの認定を行う団体として設立、有機農産物の安全性証明ともなります。
現在はオーストラリアで最大のオーガニック認証団体です。
元来食品向けの基準のため食糧以外の製品についても「口に入っても安全なレベル」が求められます。
世界のオーガニック認証機関の中でも、ACOは最も審査基準が厳しいと言われています。